お約束

本ブログの性質上、改造記事などが多く存在します。
本記事を見て、行われた行為での損傷、故障等の損害は一切補償は致しません。
すべて、自己責任で行うよう、よろしくお願い致します。

OK-Googleとドライブしよう-[BK]

導入編2といっても、じぶんが設定した事や、設置した物の紹介です。
導入編1はこちらです

あると便利なもの

  1. RTC(DS1307)
  2. 12Vから5V変換(2口)
  3. USB電源を分配するケーブル
2はこれです。コンパクトで、3Aまででます。
2018-15-2-USB-DC-12-5-3A
3はこれです。
データと電源を分けることができるケーブル電源側を上のケーブルと接続すればOK
0-3-M-Usb-3-0-USB-Y-2-5


各パーツの使いみち

1.RTCは、Android Autoでの日中表示、夜間表示の変更ができます。
安くて、接続も簡単で、結構使えるのではないでしょうか?
Androidを接続する前の待機画面でも、時計が表示できますので、
大きな時計が欲しい時にもおすすめです!

2.USB電源が離れたとにある場合には便利です。
(ヒューズボックスからの電源の取り出しorアクセサリー電源からの延長が必要かも)
コンパクトなのに2口の電源がとれます!

3.直接、RaspberryPiに接続しておくと、Android端末の電池が減っていたので、
一応購入しました。
ただし、ここでミスったのは、USB3.0のものを買ってしまい、
ケーブルが太く、取り回しがし辛いという点です。
購入される際は、USB2.0のものでいいと思います。

現在の様子
DSC_0025
↓昨日の様子
DSC_0024

だいぶ完成してきました。
Twitterにも画像や進捗をアップしていますのでぜひ見に来てくださいね!