お約束

本ブログの性質上、改造記事などが多く存在します。
本記事を見て、行われた行為での損傷、故障等の損害は一切補償は致しません。
すべて、自己責任で行うよう、よろしくお願い致します。

やたらMacネタが多くなりましたが、 今回は、僕の愛機、MacBook Pro 2010 Mid 13inchを
DVDからHDDに交換した時のお話
MACBOOKPRO

使わなくなったMac

OSアップデートを重ねて行くにつれて
我慢ができないくらい重くて、、、MLの時だったかな?
それで、押し入れ行きになり、代わりにThinkPad X201がメイン機になりました。

SSD 128GBの入手

アキバ行った時にSSD 128GBが安くって。買っちゃたんです。
当初は、ThinkPad x201に入れたのですが、、、
速度の差に脱帽して、これぞ、GoodBoyなパソコンだと思って、どこに行くにでもx201を持ち歩いていました。

さよならThinkPad

いつも通りThinkPadを使ってるとファンの音がうるさくなり、CPU周りが非常に熱く、なる現象が続きました
その爆熱問題は突然牙を剝きました。
今日も「ファンの音凄いですにゃー」って思っていた矢先。
「パツッ!」
「おっ落ちたゾ!オラ泣いちゃう。」
グリスを塗り替えたりしましたが、発熱問題は解決せず、落ちはしないものの、
発熱している最中は、動作が固まったりと不安定で。。。
さよならThinkPad.

偶然の再会

押入れを片付け中。
"Oh,Hi My Mac.
Nice to see you again."

再会に感動を覚えたので、MacBook ProにSSDを装着しました。
「たかだかSSDにしたくらいで、ちと軽くなるだけだろう。」
っと高を括ってましたが。
「起動。超早い!!!」
そんな訳で、再度古びたMacが再度、モバイルにのメイン機に!
(もちろん、自宅では、デスクトップを使います。)

にしても、128GBは少ない!

どうしても、開発環境でWindowsは必要な訳で。
かと言ってPhotoshopとか、Xcode,Android Studio...なんだかんだで、空きストレージは無くなるし。
何かを得て、何かを捨てる日々。

DVDドライブが壊れた!!

なんとなくCDを聞こうと、ドライブにCDを入れても強制排出されてしまい、、、
DVDドライブの交換が必要でした。

でも、DVDドライブなんぞ使ってないぞ?!
最近のOSのインストールは、全部USB経由。
CDを聞こうとしたのも、たまたまCDが目についたからであって、普段は使わないし。

じゃあDVDドライブ。いらない

結構、自分が所有しているノートパソコンでDVDドライブをHDDとして使ってるPCが多い。
X201のクレードル。DELLのVostro1520も交換している。あっ、あとLenovo G560も!
DVDドライブがこのMacから消えても、外部取り付けは、持ってるし メリットの方が大きいと判断、
早速Amazonで注文しました!! 

いざ。交換

DVDドライブは、確か。5本のねじを外せば割と簡単にアクセスできる。 
DVDドライブにくっ付いていた留め具が、HDDマウンタにネジがないことから、
つけられませんでした。(ネジ穴を開けて、つけることはできるとは思いますが。無くてもいいと判断)

とりあえず。ポチッと電源を


書くことがないくらいにふつーに使える。
表現するなら。MacProにHDDを増設した感じ。
とりあえず。macOS Sierraをインストール。
これも、ふつーにインストールが完了。
 HDD稼働で若干もたつくけど。いい感じ。
速攻で。BootCampにてWindows 10 Anniversary Updateをインストールしました。 
そのお話にたどり着いたので。今回はここまで!!